4月13土曜日、目黒区のお寺さん「酉蓮社(ゆうれんじゃ)」で、相続に関するセミナーを開催させてていただきました。私は「相続の健康診断」というテーマでお話しさせていただきました。

相続で健康でない状態とは、以下のような状態です。

  1. 相続が発生した後、兄弟が遺産を巡って争いになってしまう危険性がある
  2. 相続税の節税対策ができていなくて、高い相続税を払わなくてはならない
  3. 相続税の納税資金が足りない

診断は30項目のチェックリストで点検します。チェックリストの項目に該当した場合、どのような危険があるのか、そして、今後の準備と対策をお話しさせていただきました。

当日は当日参加いただいた方が5名いらっしゃり、20名程にご参加いただいたきました。チェック項目に該当させた方には、後ほど改めて「診断結果」を郵送させていただきました。今後、診断結果に基づいて、相続リスクへの準備対策を進めていただければと存じます。